サラリーマン(飲食勤務)が挑んだTOEIC247回の感想

今回は今までと違い、コラム的な内容となっております。

TOEICを最後に受けたのは2年以上も前のこと。

過去最高得点は、780点と高いとは言い難いなんとも微妙な得点でした。

そこから今まで、英語学習らしい事はして来ていませんでした。

しかし、ふと2ヶ月程度前に、将来について考え、

「あぁ、やっぱり英語を使えるようになりたい。

通訳や翻訳機を使わないで、自分の口から、

自分の表現で沢山の人と会話がしたいな。」

と思ったのでした。

遊びでも、仕事でも、英語を話せた方が楽しいだろうな。と。

さらに言ってしまえば、数字として何か目に見える結果が欲しいなとも思ったのです。

久しぶりの受験に向け、残された勉強時間は約1ヶ月半でした。

目標は、800点。

TOEICは過去何回も受けたことがあるので、システムや時間配分は理解、経験済みです。

かつての英語力を戻すため、基礎を固めるため、

・2週間で TOEIC単語帳を10週

・1週間で TOEIC対策用文法書を1週

・残りの3週間で 過去問を解きまくる

という計画を立てました。

計画倒れにもほどがある。

結果的に当日までに取り組めたのが、

・TOEIC単語帳を5週

・TOEIC対策用文法書を1週

・過去問1回分

と計画の半分程度の準備のまま、本番を迎えたのでした。

12月は飲食業界の繁忙期。

勉強時間をうまく確保できず、管理力のなさに泣きました。

久しぶりに挑んだTOEIC

手応えとしては、まずまずでした。

最後の2、3問は手付かずでしたが、

それ以外の問題は大きく外している印象はなく。

正直、

「全然できなかったわー。」

となるかと思っていました。

何が良かったのか?

単語、文法、基礎となる2点にフォーカスして勉強したからだと思います。

そのおかげで、全く意味のわからない文章はなく、ある程度答えを絞ることができたのだと思います。

800点は取れそうか?

届いていないと思いますねー。

780点とった2年前は半年くらい毎日1時間以上勉強していましたが、

今回は隙間時間を縫うばかりの勉強時間。

得意なはずのリスニングは、今回自信がなく、800点には届かない気がしますね。

点数発表は2月12日

気になる点数は30日以内に発表されるといことなので、

2月12日前後になるでしょう。

結果がわかり次第、

またコラム記事書こうと思います。

今後は、どうするの?

今年中に、900点を獲得できるように勉強取り組んでいきます!

それらの計画はまた今度。

それでは!