【トレイルラン】山本健一/ヤマケンのドキュメンタリー動画3選

f:id:takumi_13:20120824194938j:plain

【2018年5月更新】

 

はい、takumi(@takumi_13)です。

 

あなたは、山本健一という男をご存じでしょうか?

 

彼は体育教師でありながら、世界トップレベルのトレイルランナーなのだ。

 

今日は、そんな彼のレースをまとめた動画を紹介します。

 

彼の生き様を垣間見る事になり、きっと惚れ込む事でしょう。

 

トレイルランナー、ヤマケンこと山本健一

1979年山梨県生まれ。大学在学中はスキー部に所属し、モーグルに熱中する。

 

大学卒業後、長野県の高校で非常勤講師として働いている時に、知人の勧めで”トレイルラン”に出会います。

 

公式レース4回目の挑戦で2008年第16回日本山岳耐久レース優勝。

 

2012年UTMF3位、 同年グランド・レイド・デ・ピレネー優勝。

 

2013年アンドラ・ウルトラトレイル2位。

 

数々のレールで好成績を記録し続けます。

 

現在も山梨県で高校教師しながらトレイルランナーとして世界各地のレースに参加し、好成績を残しています。

 

【2015年】レシャップベル【フランス】 

フランスのアルパインレース、レシャップベル(L’echappee Belle)

距離144km /累積獲得標高 10,900m D+

「Harder and more Beautiful」 L’ECHAPPEEBELLE:華麗なる脱出 from RIGHTUP Inc. on Vimeo.

 

【2016年】アンドラウルトラトレイル【スペイン】

スペインのレース、アンドラウルトラトレイル( Andorra Ultra Trail )

距離170km /累積獲得標高 13500m D+ 

【 2016 ANDORRA ULTRA TRAIL 170km & 13500mD+】HOUDINI_KENICHI YAMAMOTO from RIGHTUP Inc. on Vimeo.

 

 

【2017】エフンミラク・ウルトラトレイル 【スペイン】

スペイン・バスクのトレイルレース、エフンミラク・ウルトラトレイル( ehunmilak UltraTrai )

距離168km / 累計獲得標高 11200mD+。

【2017 ehunmilak UltraTrai】HOUDINI Kenichi Yamamoto from RIGHTUP Inc. on Vimeo.

 

最後に

トレイルランナーはもちろん、ロードをを走るランナーでも、部屋から飛び出て走りたくなるはず。

 

「楽しまなければ、続かない、続けなければ強くはなれない」

 

 そんなことを考えさられる、モチベーションを上げるには持ってこいの動画です。

 

トレイルランナー ヤマケンは笑う。 僕が170kmの過酷な山道を“笑顔”で走る理由

トレイルランナー ヤマケンは笑う。 僕が170kmの過酷な山道を“笑顔”で走る理由

 

【ランニング】月間100kmを目標に走ります。

takumi13.hatenadiary.jp

春に、かすみがうらマラソンを走ってからというものランニングする機会はほとんどありませんでした。初マラソンに向け月間150kmを目標に張り込んでいる時、膝に痛みを抱えるようになってしまったのです。ケアを怠った事が原因です。

 

そこからは走る事はせず、筋トレばかりの日々。今年中に体脂肪10%以下に落としたいのですが、11%を推移しておりなかなか落ちません。

 

リスタートしよう。

トレーニングに何か追加しなければならない。

 

ランニングをリスタートします。月間目標は100km。

 

今回はペースは気にせず、コンスタントに続ける事が第一目標、しっかりとケアも行い体を作っていこうと思います。

 

 

#gofor100km リスタートします。 とりあえず月間100km目指す。

Takumi Shiinaさん(@takumi13)が投稿した写真 –